1. TOP
  2. 移転祝い
  3. 会社 移転祝い

会社 移転祝い

移転祝い この記事は約 2 分で読めます。 184 Views

会社や事務所の移転祝いといえば胡蝶蘭が一般的です。鑑賞期間が長く、花言葉も縁起が良いというのが、移転祝いの贈答品として選ばれている理由です。相場は15000円から2万円、3万円、5万円となっています。

通販で買えば、3万円以上で胡蝶蘭5本立が手配できる場合が多いです。

ran63.jpg値段の違いは何かというと、主に花付(輪数)の違いと生産地の違いです。全体で約40~50輪程度の花が付いていて、名産地といわれる胡蝶蘭になると3本立ちでも3万円が相場になります。

名産地の花は鑑賞期間(日持ち)が良いので長ければ3ヶ月くらい楽しめます。逆に廉価な花は2週間ほどで枯れ始めることがあります。

自社の名前が付いた花を移転祝いに贈った場合、先方に届いてすぐ枯れる花と長々と咲き続けてくれる花、どちらが印象が良いかは明白ですね。

移転祝いに良質な蘭を安く販売している蘭専門店がおすすめ↓

ran01.jpg

【プレミアガーデン】

蘭展で大臣賞を受賞した名産地の胡蝶蘭が業界最安値で買える通販。ネットから注文すると届けた蘭の画像が確認できます。全ての蘭に品質保証が付いてますので安心です。

\ SNSでシェアしよう! /

良い胡蝶蘭を安く買う方法 !【激安で高品質な安い胡蝶蘭】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

良い胡蝶蘭を安く買う方法 !【激安で高品質な安い胡蝶蘭】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人AYU

管理人AYU

外資系企業に務めるサラリーマンのAYUと申します。年間100件以上の胡蝶蘭を注文している私が、「安さ」と「品質」「最短納期」や「サービス内容」などを利用者の視点でおすすめの胡蝶蘭通販サイトを紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 取引先の移転祝いに贈る胡蝶蘭と相場、贈る時期

  • VIP顧客への開院お祝い胡蝶蘭

  • 取引先会社の移転御祝を贈るときの注意点

  • 新社長の就任祝いに手配した胡蝶蘭

関連記事

  • 取引先の移転祝いに贈る胡蝶蘭と相場、贈る時期

  • 港区六本木への胡蝶蘭

  • 取引先会社の移転御祝を贈るときの注意点

  • 移転祝いに避ける花?!

  • 銀座へ移転祝いの胡蝶蘭を手配しました

  • 移転祝いに贈る胡蝶蘭【相場・いつ贈るか】