1. TOP
  2. 就任祝い
  3. 新社長の就任祝いにコスパの良い胡蝶蘭を手配する方法

新社長の就任祝いにコスパの良い胡蝶蘭を手配する方法

就任祝い この記事は約 3 分で読めます。 606 Views

2016-04.jpg

新年度は取引先の社長交代が数社ありました。今回は大事な取引先の下請け会社さんへ贈ったお祝い胡蝶蘭です。

下請け会社さんであっても、やはりビジネスマナーとして新社長の就任祝いには胡蝶蘭を手配しています。

ただ、そのようなシーンでは胡蝶蘭の予算は少し控えめにさせていただいています。

値段の決め方

顧客の取引先へ贈る社長就任祝い用の胡蝶蘭の場合には、見た目も重要になってくるので3万円前後にしています。

一方で、下請け会社さん宛の場合はその半分くらい(15000円~)が妥当です。

 

胡蝶蘭でそんなに安くして大丈夫なの?!と思われる方もいるかも知れませんが、予算は控えめでも、ちゃんとした花を贈れるサービスを利用すれば安心です。

おすすめのサービス

私がいつも胡蝶蘭を手配するときは、胡蝶蘭を産直販売している3つのサービスを利用しています。

このサービスは、花市場や生花店を間に介さないので、その分販売価格も安くなっています。

もちろんですが、新鮮で見た目も同等、値段だけリーズナブルな質の良い胡蝶蘭が贈れます。

 

ちなみに、今回利用した胡蝶蘭はこちら。GreenJungleというサービスの胡蝶蘭です。

見た目も良いですよね。2万円と言われても納得するのではないでしょうか。

実際の販売価格はその半分の1万円です。

産直販売のメリット

胡蝶蘭の産直販売を利用するメリットとしては、納期が早く、品質も高い、そして値段以上の胡蝶蘭が届くことです。

今回のように値段を少し落としたいというような場合でも、コスパに優れた就任祝いの胡蝶蘭が手配できます。

 

上の画像の胡蝶蘭についているラッピングは有料のものですが、購入時は無料で贈答用ラッピングが選べます。

名札も無料でついていますので、法人ギフトの用途に見合った仕様で届けられます。

送料無料でさらにお得

最近は宅配便の料金が値上がりした影響もあって送料が高くなっています。

宅配便で発送している花屋で注文したら、送料が高くて驚いた方も多いのではないでしょうか。 

サイズの大きな胡蝶蘭の送料は、安くても1000円以上、高いところでは3000円以上請求されます。

 

でも、このサービスを利用すれば送料無料(離島等一部地域を除く)です。

会社の稟議も通りやすいです。

 

就任祝いの胡蝶蘭をどこに依頼しようか迷っている方は参考にしてみてください。

コスパの良いお祝い花が贈れると思います。

\ SNSでシェアしよう! /

良い胡蝶蘭を安く買う方法 !【激安で高品質な安い胡蝶蘭】の注目記事を受け取ろう

社長交代のお祝い花

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

良い胡蝶蘭を安く買う方法 !【激安で高品質な安い胡蝶蘭】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

管理人紹介 管理人一覧

管理人AYU

管理人AYU

外資系企業に務めるサラリーマンのAYUと申します。年間100件以上の胡蝶蘭を注文している私が、「安さ」と「品質」「最短納期」や「サービス内容」などを利用者の視点でおすすめの胡蝶蘭通販サイトを紹介しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性社長への就任祝いに贈る花

  • 受賞祝いに喜ばれる花の贈り方

  • 飲み屋さんの周年祝いに贈る胡蝶蘭

  • 校長先生の就任祝いに贈る胡蝶蘭

関連記事

  • 校長先生の就任祝いに贈る胡蝶蘭

  • 大臣就任祝いの胡蝶蘭を手配しました

  • 社長就任祝いに相応しい胡蝶蘭

  • 就任祝いの胡蝶蘭は見た目の良い花を贈るのが基本、でも値段が・・・

  • 女性社長への就任祝いに贈る花